コラム
  • HOME »
  • コラム »
  • global vision

global vision

貢献的に生きる

5日前の月曜日 私はとても神秘的な、そして重要な経験をした   Asami-Parisの「宇宙の取扱説明書」セミナーを受講している最中 Asami先生からコミットメントを聞かれた 私の意思とは別に、口から出た言 …

美意識を落とした先の堕落

リモートワークが本格的に始まって早4ヶ月 時折、無様な姿が映ることに驚かなくなった   カメラOFFし忘れのノーメイクの女性 1ヶ月も放置した無精髭の男性 パジャマ?と思う様な格好の女性 浮浪者?と思う様な格好 …

ブレた時の処方箋

辛く苦しい時、 逃げたくなる時の私の処方箋 私の処方箋はいくつかあるが その筆頭がLes Misérables 2012年の映画を見る時もあれば ミュージカル版の記念コンサートのDVDを見る事もある 音楽だけを聴くことも …

脳科学のフィナーレ

先日、脳科学コース全5回を終了した 魂の声に従い受講したが 始めたタイミング、終了のタイミング 合間に起こった様々な出来事 全てがパーフェクトであった   脳科学を駆使して生きると 人生における結果が全く異なる …

世界を見て生きる

く慌しい日常が早速戻ってきた 私の日常は2日目にして分単位のスケジュールとなり ついて行くのがやっとである   たった1ヶ月離れただけでここまで脳の働きが落ちるとは 本当に恐ろしい事だ 改めて女性が仕事を持つ人 …

生きる場所を”選びに”行く

どこの国で生きても レベルの違いがある   例えば、私がParisを生活の拠点としたい、という過去のvisionも 貧富の差が激しい Parisの最も貧しい地域ではなく 誰もがイメージする美しいParisの中心 …

女性の経済力と自由の関係

女性にとって、結婚、出産は大きなライブイベントであり、 そのインパクトは男性より遥かに大きい 日本では、未だに女性が家を守るもの、と 大きな刷り込みが蔓延している 例え、女性が働いていたとしても、である   私 …

極めるという美学

どんな仕事でも10年やっているとプロになると言う しかしながら、10年漠然とただ惰性でやっているか 仕事を極めることに集中しているか プロフェッショナルとしてこの違いは大きい どんな仕事であっても仕事を極める事ができるか …

妥協のない人生を生きる

自分の信念を貫き通す事はたやすい事ではない 世の中は無駄な価値観に溢れている   自分の信念を貫き通すなら 他人からの誹謗中傷、妬み、恨みも颯爽とかわねばならない   凝り固まった人たちの思う「幸せ」 …

空間を司る「声」

日本語を話す私の声は高く、非常に聞きづらい 親兄弟ですらわからない時があった   特に、自信がない時は顕著に高くなり 裏返ってしまう事も度々だ   Assmi-parisの声の哲学を受けた時 指摘はそ …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © Eternite All Rights Reserved.