9/30のレッスンの際、軸を取るどころか

片脚でバランスを取ることも出来なくなり

ASAMI 先生が30分も経たないうちにストップをかけた

 

この様な事は初めてであり

自分がそこまで疲労していた事にも気付かずにいた

 

その後約2週間、文字通り床に伏せていた

その後の2週間は、通常生活に戻すのに精一杯で

ハイヒールから遠ざかってしまった

 

明らかに落ちる筋力

ハイヒールを履ける状況にない自分に

また一からやり直しか、と愕然とした

焦り、悔しくて涙が出た

 

ちょうど冬時間に変わるタイミングで

多少の体調不良は無視してでも

絶対にレッスンを再開せねば、と半ば無理矢理復活した

 

ひどい状態である事を伝え

兎にも角にもリハビリをしたい、と願い出た

 

ところが

私の想像以上に細かな動作を身体が覚えていてくれた

 

ストレッチをしてもエクササイズをしても

違和感は拭えなかったが

 

ASAMI 先生に状況を見てもらった結果

思いの外崩れていなかった

 

コーチとして教える技術を習得するために

アウトプットをした事の効果がてきめんに出た

 

嬉しい誤算であった

 

また、魂の声が

ハイヒールの哲学を欲していた事に

改めて驚きと喜びを感じている

D84AFDBC-9260-40A2-9368-00BFC5E3CDFA

Asami-Paris のハイヒールの哲学を纏って歩く事は

文字通り修行であり

強靭な精神力と体力を要する

 

初めてレッスンを受けた頃は

こんな風に普通の生活で歩き続けるなんて

無理無理

と正直思っていた

 

何の修行を受けに、遥々Parisまで飛んだのか

わからなくなったことも一度や二度とではない

 

ところが今は

どんな時も美しく歩くことが出来ないと

苛立っている自分を発見している

 

哲学にゴールはない

常に進化するのみである