何故ハイヒールが好きなのか、と問われれば

 

いろいろな理由は言える。

 

ただ、本当はあらゆる理由よりも

 

ハイヒールに足を入れる度に

 

あらゆる「スイッチが」入る

 

そこには、女性性のスイッチも、勿論含まれる。

 

これが唯一無二の理由。

 

ハイヒールを履くと、

 

腰痛になる、身体に悪い、などの誤った情報が溢れすぎている。

 

「正しい歩き方をしなければ」

 

 

という条件付である事を忘れてはならない。

 

 

ハイヒールに限らず、歩き方は、学校でも、社会でも教わらない。

 

だから、なんとなく歩いて、間違いに気がつかずにいる。

 

それが様々な身体の不調を来たす。

 

履く靴がハイヒールとなれば、影響は大きくなるのは言うまでもない。

 

 

何事も基礎が大切であり、一朝一夕で出来るものではない。

 

ハイヒールを履くのなら、正しく歩く術を身につけて欲しい。

 

 

正しく歩く事が、身体の不調を整え、美しく歩く基礎になる。