1. チャンスは誰にでも訪れる、平等に。

但し、その瞬間は本当に一瞬で、一瞬の判断であり、ほんの些細な違和感だったりする。

この些細な違和感を決して見逃してはならない。それは、直感や潜在意識がアラートを出しているのだから。

些細な違和感を因数分解していくと、違和感となるトリガーの輪郭が見えてくる。

些細な違和感を繊細に感じ取り見逃さない事の積み重ねが、一瞬のチャンスを掴む判断力となる。

では、些細な違和感を感じ取るために何をするのか?

それは、たゆまない日々の小さな小さな努力と、自分を大切に扱うために、選りすぐって自分の時間配分をする事だ。

そして、自分の感度を上げるためのものをたった1つだけ見つけて、それに情熱を捧げる事だ。

感度を上げるものの1つが、私にとってはハイヒールであり、美しくいる努力をする事だ。