永遠に美しい女性として在り続ける 

F5A88598-12EA-4EF4-A020-229160372019


コラム

どんな時もブレずに生きる

7月は半月も体調不良が続いていた その原因は、子宮内膜症が原発の生理不順である   私は子宮内膜症で過去2度手術をしているが、 子宮筋腫も持っており 年初に肺炎で入院した影響を受け、 半年以上生理が止まってしま …

なぜ貢献で生きるのか

気がつけばもう8月 生理不順が続き、出血量が病的であったため 日常生活がままならない日々が続いてしまった 一か月に2回は流石に身体にこたえた   そのような苦難の中でも 私の心のブレは無かった   宇 …

ハイヒールへの憧れ

私たちの会社は6月決算であり 丁度今が年度始めでようやく落ち着きつつある   私がコーチの任を負っている三名の方と オンライン面談をした際 私からの労いの言葉の返答に驚いた   本当によく頑張り、結果 …

貢献的に生きる

5日前の月曜日 私はとても神秘的な、そして重要な経験をした   Asami-Parisの「宇宙の取扱説明書」セミナーを受講している最中 Asami先生からコミットメントを聞かれた 私の意思とは別に、口から出た言 …

45489C65-9048-44A2-9313-CFAE76DC8A3C

美意識を落とした先の堕落

リモートワークが本格的に始まって早4ヶ月 時折、無様な姿が映ることに驚かなくなった   カメラOFFし忘れのノーメイクの女性 1ヶ月も放置した無精髭の男性 パジャマ?と思う様な格好の女性 浮浪者?と思う様な格好 …

巻き返し

どの様な状況であっても 大丈夫 何とかなる そう自分自身に言い続けているものの 体調が如何ともし難い日が続いた   最も困難だったのは 1月に肺炎で入院して以来、著しい体力の低下に加え 投与された薬剤の影響で生 …

体調管理におけるメイクの役割

気分が優れない時ほど メイクをきちんとする これが私のコントロール術の一つである   バッチリメイクが出来ない、する気分になれない その時は相当マインドが落ちている証拠   気が向かなくても 舞台に上 …

新しい世界

ハイヒールの哲学を学ぶことは 今までとは全く異なる世界へ行く事である   ハイヒールを履くことが如何に難しいか 身体と心と向き合い 今までの価値観を身包み剥がしていく事は 喜びと共に苦痛も伴う   こ …

一流のエネルギー

私はアレルギー持ちで 時々顔と頭皮の際限ない痒みに襲われる   なんとかしたい、と Twitterで少しブームになっている肌の手入れ法を試した故 今真っ赤に腫れ、顔が痒みの症状は増してしまった 痛い勉強代となっ …

New normal

Covid-19以前より ハイヒールはどんどん売れなくなった ローヒールかヒールなしが世界の潮流 数多のハイヒールブランドさえ 方向転換せざるを得ない   何故ハイヒールを履かなくなったのか   それ …

PAGETOP
Copyright © Eternite All Rights Reserved.